So-net無料ブログ作成

三原じゅん子破局「自民党と結婚した」(スポーツ報知)

 参院選に自民党比例代表で出馬する女優・三原じゅん子(45)が、結婚を前提に交際していた舞台監督の末永善洋氏(38)と破局したことが8日、分かった。本紙の取材に対し、三原は「結婚を真剣に考えていたけど、選挙に巻き込みたくなかった」と破局を認めた。

 2人は昨年末から交際し、結婚秒読みとみられていた。だが、三原が参院選出馬の決意を固めた今年2月ごろから、互いに多忙な中ですれ違いが生じたという。保育園に通う末永氏の長女と3人で食事に出かけるなど関係も良好だったが「(末永氏の)子どものこともあるし、けじめをつけなきゃいけないと思った」と、先月17日の出馬会見前に別れを告げた。

 現在は当選へ向け全国を駆け回っている。「自民党と結婚した」とプライベートは二の次で、参院選へ突っ走る。

 【関連記事】
三原じゅん子、再々婚へ…舞台監督の末永氏と真剣交際
三原じゅん子、ブログで酒井法子容疑者に出頭呼びかけ

殺処分の強制地域を指定=農水省(時事通信)
看護職の仕事と家庭の両立支援で要望−日看協(医療介護CBニュース)
リバーシブルなミニカー? バンダイ「VooV」登場
「うまい!」幕末ビール復刻版、試飲会で好評(読売新聞)
工作機械不正輸出未遂の会社を捜索 兵庫県警、兵器製造転用可(産経新聞)

民主議員の事務所に刃物男=40分立てこもり現行犯逮捕―長崎県警(時事通信)

 28日午後5時半ごろ、長崎県諫早市新道町にある民主党の福田衣里子衆議院議員の事務所に刃物を持った男が侵入、約40分間立てこもったが、駆け付けた県警諫早署員に銃刀法違反などの容疑で現行犯逮捕された。けが人はいなかった。
 逮捕されたのは、同市山川町の無職山本洋一容疑者(33)。事務所の看板を白ペンキで塗りつぶしており、同署によると、「民主党が嫌いだった」と話しているという。
 逮捕容疑は、刃渡り約23センチのかまを持ち、同事務所2階の窓ガラスを割って侵入。ソファで入り口をふさぎ約40分間立てこもるなどした疑い。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
駐車場で男性2人刺され軽傷=殺人未遂で男を逮捕
手配の三男を逮捕=兵庫・明石の女性殺害
警部補、部下に銃口向ける=「油断するな」と二十数回
国道側溝に男性の切断遺体=胴体と両足、死体遺棄で捜査

経済危機でも科学に投資を=アカデミー連合声明に賛同―学術会議(時事通信)
交通部長に北川氏 県警人事、新任警視正は4人
島根原発 運転差し止め訴訟棄却 原告勝訴、過去に2例(産経新聞)
他人名義カードで買い物 詐欺容疑で政治団体会長ら4人逮捕 警視庁(産経新聞)
<中部国際空港>ベトナム航空がホーチミン線復活(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。